12/07/09の市況(米国雇用統計が期待外れで大幅安…よりover35にロクな転職先がないことに意識が向かう)

「自殺の練習」をさせていた極悪中学生は、思いっきり刑法に抵触していやがった。 「自殺教唆罪」にもあたる。万死に値する。 加害者グループの一人の祖父は滋賀県警幹部だった。 件の祖父と同一人物かどうかはわからないが、1948年(昭和23年)生まれの元警察官が、上から目線で偉そうな事をブログに書いているが、なにほざいているんだ。 一件正論とも読めるが、天に唾する暴論としか言えない。 頑固親爺の徒然手記(難問解決への道標) http://uitakahyotan.blog.fc2.com/blog-entry-23.html 「責任転嫁は子供の生命を守る親のあるべき姿でないだろう。」 滋賀県警幹部の息子を弁明するんじゃねェ。 「最近の親は、自分の責任を他に転嫁して、しかも英雄気取りの常識のない行動をとる。」 そっくりお返しします。 「もう少し親切心をもって対応していれば、こうしたマスコミへのタレこみにはならなかったであろう。」 滋賀県警幹部の孫だから握りつぶしたんだろが。 「トップを”裸の王様”にしないことであり、イエスマンは要らない。」 てめぇがイラネ。 怒りが止まらない。糾弾せざるを得ない。 ちょっと前までは、大津市立皇子山中学校って「名門」だとばかり思っていたが、ガッカリだ。 京阪電鉄石山坂本線別所駅から徒歩数分の、市役所関連施設が集中するところにある。 大津市域は比叡山を越えた京都市山科側にも広がっているのだが、そちらには…

続きを読む

ご賛同いただけた方はクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ