13/04/22の市況。×大幅高、○寄り天ジリ安。

金曜日比では大幅高でも、寄り付き後はジリ安。モヤモヤしすぎ、グダグダグダ、イライライラ… 投げやりな感じに書いてしまえば、いいや。 今日の東京株式市場は、完全にG20で「円安誘導」の批判が出なかったことに尽きる上げだった。細かい事は書く必要なし! でも、体感的には寄り天だった。 株価指数の動きがが示す通り、後場は牛歩の如き"ビミョーに"水準を切り下げる流れとなっていた。あくまでビミョーなので、日中足を見てもふーんで終わりかねない、なんとまぁモヤモヤした動きだこと。 ただ、個別ではいろいろある。 寄り付き時点でトヨタ自動車株に5600円売りの分厚い売り壁が出て上がりきらねぇ! モヤモヤする。結局、9時20分過ぎに壁を取っ払われて上に行った。但し、後場に入ったらジリジリと上値を切り下げ。終値5550。始値が5600だから陰線引け。 陰線引け…ホンダも日産もソニーもキヤノンもコマツも。終値比較では高いのに、モヤっとする。西新宿ブルージーンズにあるたこやき器のようなモヤっと感だぁ… 朝、広く「川崎重工と三井造船が経営統合する」と報じられた事で、いかにも「される」側の三井造船の方が上昇率が高いのも、最近の傾向としていい。でも、牛歩下げの結果、三井造船は191△22と大幅高をキープするも、川重は後場が始まるとともにドンガラガッシャン! マイナスに転じた後粘るも330▼3。何やってるんだか(呆)。 G20で「円安誘導」の批判が出なかったのは、日本の経済運営にプラスな…

続きを読む

ご賛同いただけた方はクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ