14/04/25の市況(田町の切つけババア、ブラック企業に恨みがあるの?疲弊して書いていられん)

韓国のアホどもが、ボロボロ中古フェリー「SEWOL号が沈没したのに靖國神社参拝などケシカラン」とほざいているらしい…アホじゃありませんか? 靖国神社そのものを云々するつもりはないが、あちらのやっていることって、内政干渉としてはレベルが低すぎる「ケチをつける」ことだけが目的としか思えない。 そもそも、てめえの国の安全意識の低さで事故を起こしたばかりか、てめえの国に救助能力がないにもかかわらず、自衛隊や米軍が出した救いの手を断り、「自ら」海水に沈めたまま見殺しにしておいて、何言ってんの? とにもかくにも、どう煮ても焼いても「醜悪」なお話にしかならない。 十把一からげの話を除くと、「自分の先祖に参拝しに行って何が悪い」が抽出されてしまう。靖國神社に対して文句を言うなら、作っちまった日本政府に言うべきであって、各人の先祖をお参りするのを否定するのは、人の道に外れている。 ==================== 毎日新聞社のクソ記者が「上智大学が新宿区」と大ぼらを垂れ流したばかりか、「上智の理工学部>東京理科大学理工学部」などというインチキ作文を垂れ流したのが去年だ。 「上智理工と東京理科大学理学部・工学部の選択はその人次第」>「理科大理工学部」 ですよ。もともと上智理工の比較対象は、神楽坂・飯田橋の東京理科大学理学部・工学部ですよ… (三菱製紙の跡地に行った後は、知らん) 朝日新聞のクソ記者が「山の麓」を「山の下腹」と醜態をさらしたこともあった。 「中腹の下だ…

続きを読む

14/04/21の市況(アベノミクスは「麻生太郎経済対策」の傀儡と気が付き、ハッとした)

「函館本線」は「函館」にはちっとも関係なかった… 山川豊のデビュー曲で、1981年に発表された歌詞について、それなりにでもみたことが、さきの週末まで見たことがなかったので、「函館」発の特急か急行に乗って長万部・登別・札幌…と向かうものだとばかり思っていたが、2014年の今にあてはめられない。違う。 「窓の外には石狩平野」で、そこから「北へ帰る」のだから、函館発では話が合わない。 札幌から特急か急行に乗って、空知の北海道・道央、またはその先…へ帰ると、地図や時刻表と照らし合わせながら歌詞を読んでいくと、このようになる。 「函館本線」は、函館=長万部=倶知安=小樽=札幌=岩見沢=滝川=旭川と、北海道の道南・道央を結ぶ路線なので、札幌発の列車を想定して「窓の外には石狩平野」で、そこから「北へ帰る」としても何ら間違いではない。 北海道民や、北海道出身者が聞いたら「なにバカな事ほざいてるんだwww」と扱われそうなものだが、よそ者の内地の者が「函館本線」の名前を聞くと、どうしても国道5号線の区間ばかりが頭に浮かんでしまい、国道12号線の区間は想像しにくくなってしまう。 函館本線の起点と終点がどこかと、北海道・青森県を除く街中でアンケートしたら、起点の「函館」を間違える人はそれほどいないと考えられる一方、終点を「札幌」と間違える人がごまんと出るものと思われ…さらに、「室蘭本線」「千歳線」を「函館本線の一部」と誤解する人もごまんといるはず。札幌=旭川間を「函館本線」と言われても…

続きを読む

「給料の上がりし春は八重桜」サクラチル現実を知らないwww12日の状況

161cm47kgと浜松町で計量され 65Cとブラジャーのサイズを"社長"に両国で視姦されてしまった 恋愛パワースポット「今戸神社」に行ったにもかかわらず独身 浅草寺の観音様の前で"観音様"を自ら突いてしまった(裏の吉原かよ) 「運チ」大江麻理子アナウンサーが、WBSのMCになってから、WBSを見る機会が減ってしまった… でも、これは単なる巡りあわせでしかない。 単純に疲れて眠ってしまっていることと、数年前から「ニュースソース」に疑念を持たされてしまったことなどなど複合要因である。 膳場貴子のNEWS23、"社内恋愛"大島由香里のNEWSジャパン、櫻井翔や桐谷美玲や山岸舞彩パンのNEWS ZERO、佐々木彩パンのニュースウォッチ9…「誰々の…」って調子で見ることは自分にはないので、「大江麻理子」を拝見するためだけにテレビ東京へチューナーを合わせることはないのである。 単純に疲れて眠ってしまっているのは自分のせいだが、数年前から「ニュースソース」に疑念を持たされてしまったことなどなどは書かないといけない。 ①3月31日の不運 キリよく3月31日月曜日から大江アナが着任したのはいいが、23時は裏のフジテレビで、タモリの「素晴らしい衣装を着させて頂きました」スピーチをぶつけられる不運まであった。一般に、「経済」と「バラエティ」の客はあまりかち合わない。だが、笑っていいとも32年の歴史の積み重ねから、「笑っていいとも最後のウォッチング♪」の世代が、そっくり「WBSの…

続きを読む

ご賛同いただけた方はクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ