17/05/30の株価指数(ソープで逝こうなんてバブル絶頂に陥ってしまった花王)

2020年東京オリンピックで、1960年に松下幸之助が寄進した「雷門」の前がマラソンの折り返し点になる。草葉の陰でお喜びかもしれない。でも、折り返し点の少し前、三井住友銀行浅草支店の前を通過しようとする際、右手前に「ウンコー」が現れて面食らう…世界で衛星テレビ生中継を見るお子様は喜ぶかもしれない。 2017年の東京では「うんこ漢字ドリル」なんてものが大人気だ。そのうち北京・南京で中国バージョン「便便」が発売されても驚けない。韓国では…すでに「ウンコ焼き」「ウンコ酒」があるから騒ぎようもなく「漢字」を廃棄してもいるので発売しようがない。 この手の「うんこ」は平和でいいのだが、「クソ」はイラナイ。 あくまで一部の高齢者だが「高圧的」「傲慢」「尊大」「横柄」「増長」の傾向が見える。「暴言」もその一連だ。ついでに「権威主義」の傾向まである。「わがまま」なんて甘ったるい言葉では済まされない。 この手のクソにはストレスしかたまらない。かかわられたらロクなことがない。意味不明な音声の羅列で脳を疲弊させられ、心ない侮辱の連打で屈辱を味わわされる。ついでに、些細な注意をくれてやるだけでも、被害妄想から喚き散らして、「こいつが悪い」と一方的に決めつけてきやがり、一方的に社会の被弾を浴びる不利益を被るだけだから質が悪い。 「高圧的」「傲慢」「尊大」「横柄」「増長」な老人には、クソ扱いで下がってしまうしかない。 なんで? と社会科学的に考えていったら、単に「無能」で若いころから「高圧的」「傲慢…

続きを読む

17/05/25の株価指数(スズキ上場来高値へ暴走…ももクロ広瀬すずポスター裸で体当たり男子中学生かよ)

昨日、今日と2日続けて朝の通勤時間帯、山手線に遅延発生の現実があった。 表面的な原因は「非常ボタンが押された」とされている。 うわべだけで考えたら、以下の2つになるはず。 ①今年のホワイトデーにJR池袋駅で痴漢の容疑を掛けられた男性が、埼京線下車後に線路上に降りて逃げ去ったとマスコミが過剰に報じたのをきっかけに、線路逃走が多発するようになってしまった ②急病やケガ人発生、落とし物等があったら、「躊躇せずに非常停止ボタンを押してください」との広報活動の副作用 ①②で遅延が増えたことは否定できないが、それにしても最近増え過ぎ。 あくまで体感レベルだが、今年4月になってから山手線の混雑率が上がってしまったように思える。乗客が増えたからだが、それが誰かと考えたら (a)2017新社会人 (b)「働き方改革」と称して従業員1人当たりの労働時間を削減した穴埋めに採用された人々。中途採用・派遣社員・アルバイト・パートタイマーと雇用形態はさまざま と思える。 外国人旅行者の増加も原因では? みたいなことも考えてみたが、旅行者は混雑時間帯を避ける傾向にあるから、かなり的外れだ。開門時間に間に合うよう東京ディズニーランドに向かう人は、通勤時間帯の電車に乗らざるを得ないのであるが、JR京葉線や東京メトロ東西線ほどではない山手線では、あまり気に留める必要はない。 あくまで仮説だが、 「おっと痴漢じゃないぞ逃げろ」 「必要時には非常停止ボタンを押してキャンペーン…

続きを読む

17/05/23の株価指数(機能不全だ。システム障害といえばみずほもクオンツ頼りで機能不全だ)

「働かなくてもいい」 たぶん、「2017ユーキャン新語・流行語大賞」の大賞候補だ。「#東北でよかった」「海の王子」と並んで。 「海の王子」はノミネートするんだろうが、皇室の事情で小室さんを登場させないで済ませられる11位止まりに違いない。自民党的には、「忖度」では豊中とか今治の一件で都合が悪過ぎ、「#」抜きの「東北でよかった」でも都合が悪いので、「忖度」を抹殺するバーターとして「働かなくてもいい」を生贄として差し出すと考えられる。 暫定で大賞は「働かなくてもいい」にできるはずもなく、「#東北でよかった」だが、「長靴業界儲かった」おんぶおばけが表彰式に現れるはずがない。岩手銀行イメージキャラクターのん(本名・能年玲奈)が現れそう? 話を戻さないと。 ショッピングセンターの駐車場で交通整理の仕事に就くシニアは、やる意義を見出しているはずだから「働かなくてもいい」なんてやるのは失礼だ。その一方で、稲垣吾郎のBUNKAMURA前のような例外を除くと「市民の敵」「卑怯者」扱いしかされない、草なぎ剛の公園を無視するモスグリーン赤紙JJIに「働かなくてもいい」状況を施したら、赤紙貼り付けなんて放棄してしまうと思われ。 SF商法、受け子、出し子、掛け子、点検商法、キャッチセールス、色恋営業、架空請求、マルチ商法、MLM、ネットワークビジネス、カルト宗教、自己啓発セミナー、7つの習慣のような悪徳商法の手下なんて「働かなくてもいい」。わざわざピンハネされてこき使われるブラック企業、ブラ…

続きを読む

ご賛同いただけた方はクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ