18/02/28の株価指数(アメリカ・中国・日本、下げ要素で三拍子そろってしまった)

テレビ東京でシェアハウスと言えば、 22時台は大杉漣さん追悼の「バイプレイヤーズ」 23時台は大江麻理子さんや大浜平太郎さんが原稿を読む「スルガ銀行」になってしまう、28日・水曜日である。 明日は2019就職活動(表向きの)エントリー解禁日だ。 大概の企業は、「人材不足」で採用難に陥ってしまっている。 ①上位人気企業 緩和バブルが吹っ飛んだらどーなるんだ大手商社、腐ってもキーテレビ局、寄らばトヨタの影あたりは相変わらずの人気だが、外資系のコンサルティングファームやIT系が、国内の初任給なんてせせら笑う高給で採用するもんだから、ハイスペック組は「養殖マグロ」であっても採用難に追い込まれる事態と化している。(別に採用するのは日本人である必要もない外資系は、案外困っていない?) それから、少子化でハイスペック組の絶対数も減ったところに、ハイスペック組に医学部医学科進学組多数になってしまったせいもあって、採用難に拍車が掛かる事態になってしまっている。 ただでさえ「高給と引き換えに家族や友人を投資信託や変額保険で売り飛ばし、残業で私生活がなくなり、会社のためだけのイベント強制参加や資格取得に追われ、社畜になるしかない」ところに、AI(人工知能)やブロックチェーンで「努力」が水泡に帰す銀行からの逃避組が、新規・中途採用組に加わったとしても、大勢に変わりはない。 ②それなりのところ 高給でかっさらう企業なんて、国内外問わずないのであるが、「ゆとり」の残渣に、親が貧困にさせられたツ…

続きを読む

18/02/27の株価指数(金主は誰かを考えろ)

日本での「女性が輝く社会」の正体とは、一握りしかいない男性権力者のため、立場を脅かさない程度の数%女子を甘やかす一方で、しわ寄せを権力者ではない大多数と男性と、数%以外の女性に押し付ける、卑怯極まりないものだ。貧困女子、不遇男子の犠牲のもとに成り立つ「女性が輝く社会」、反吐が出る。 あれから…と漫談家に揶揄される、甘やかされた、上がられたBBAの一部が、「デジタル社会」では「付加価値に乏しい印刷物」の切手買い付けに必死になりながらキムチ悪い羽生結弦王子ロスに襲われるんだろうが、他の一部が「クソオリンピックが終わって」山内惠介王子が帰ってきたと、副作用を顧みずに塗りたくったリンクルショットもエリクシールもむなしく顔をクシャクシャにして悦ぶ始末。イヤダイヤダ。 韓国で、「女性が輝く社会」の一端が、「くまのプーさん」ぬいぐるみ大量投棄で露呈してしまった。 ただ、その「くまのプーさん」の多くは、「女性が輝く社会」なんて関係なく、オリンピックボランティアへ記念品として渡り、現地のスケートクラブの子供へは結弦先輩へ続けとする象徴として渡ったのでいいとしよう。それでも、児童養護施設へ行ったことについては「かわいそうなワンちゃん、ネコちゃん」に施してやれなんて上から目線の意味も感じないではないので、フクザツ… (T_T)(>_<)(T_T)(>_<)(T_T)(>_<) 「くまのプーさん」発祥地は、なんと、中国の魔都・上海なんですと。 「主席に似てい…

続きを読む

18/02/26の株価指数(給料天引きのお買い上げ効果が効き過ぎなのが現実)

昨日、いつもの日曜午後のように、フジテレビの競馬中継を見た。 それが終わると、いつもの日曜午後のように、穴埋め番組が… 「さまぁーず」だった。 「自動販売機の下に、いくらお金が落ちているか」なんてことを、フィールドワークで調査していた。 都内・屋外のの2000台を1ヶ月、3人かけて調べた結果が、2990円。 その一方、フジテレビ社屋内57台を調べたら11086円。 2000台でたった2990円しかなかった理由を ●電子マネーの普及 ●硬貨が入り込まないように隙間なく設置されている ●硬貨が入り込んでも取りやすいよう自販機が持ち上げられて設置されている と3行でまとめていたが、都合の悪い事が抜けている。 ●金に困った者が、自販機の下を漁る 屋外の自販機では、そういう者が出現するなんて、日常だ。 その一方、会社やお役所の屋内に設置される自販機は、そこにお勤めの人が下を漁る、物色するなんて、みっともなくてやれない。 自販機の下を見る場合は、自分が小銭を落としてすぐの場合しか考えられない。 下を漁る、物色するなんてことをやる人がいるとするなら、休業日に出入りする清掃業者か、メンテナンスや設置・撤去時のベンダーぐらいになってしまう。 こんな16時マタギの話は安穏としているが、2018年2月25日がどういった日なのかを合わせると、メディアの事情、フジテレビの経費削減みたいなお話へ展開となってしまう。 ①平昌オリンピックにスタッフが多く持…

続きを読む

ご賛同いただけた方はクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ