18/05/30の株価指数(今となっては「ガイアの夜明け」レオパレスばかり)

日本大学アメリカンフットボール部のパワハラ露呈で、迷惑をこうむったのが「日本体育大学」。 さらに厄介なことに、「日本体育大学」の所在地から駒沢オリンピック公園を挟んで反対側にやってきてしまったのが日本大学の危機管理学部とスポーツ科学部なんてややこしいことまである。 名前が似てしまったせいで、新たに迷惑をこうむることになっていそうなのが「レオハウス」。 すでに、「クレヨンしんちゃんをキャラクターに使ったレオパレス」なんて、ビミョーな間違いが見つかったりする。 【福井市民の誤りfacebook】 余計なお世話だと思うけど、 「レオパレスのコマーシャルのクレヨンしんちゃん」の声優さん ちょと力みすぎだと思うー。 【誤表記ヤフオク出品】 2018卓上カレンダー【クレヨンしんちゃん レオパレス】 おい、「×レオパレス○レオハウス」だろ。「壁が薄い」などレオパレスの悪評が、まだ知る人ぞ知る程度だった頃は、誤解されても大勢に影響が及ぼうはずもないので、ふーん扱いで済まされていたはずだ。逆に「レオハウス」のCMを耳にした人が「なんで広瀬すずじゃないんだ」と疑問を持ったこともありうる。 しかし、テレビ東京が「薄い壁」、「建築基準法違反の界壁なし」を取り上げたドキュメントを放送するとなってしまって、ふーんじゃ済まされなくなってしまった。この放送が始まる前の昨日午後、社長会見が行われ、レオパレスの見解が示されたまではよかったが、テレビ東京が放送したもので想定できる諸費用と比べたら過…

続きを読む

18/05/29の株価指数(「豚ら」で強制資金引き上げ…10年前の悪夢を想起させられる)

ジョン米朝に引っ掻き回される週末が過ぎたと思ったら、「トップジョッキーが日本へ逃げ出してきた」競馬の衰退なんて「炭鉱のカナリア」でしかなかった、とりあえずECBやEUの努力で抑え込まれてきたイタリア不況の経済苦境が、大衆迎合衆愚政治の台頭で無軌道な財政拡大バラマキ政治を生み出しかねない芽が組閣失敗で生まれる事態に(怒)。 イタリア国債の利率は急上昇し、連想式にポルトガル、ギリシャ、スペインの国債の利率も上昇し…「豚ら」炎上と化す有様(怒) なにやってるんだ、こいつら。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 「二刀流」と書けば聞こえはいいが、実態は「本業の足を引っ張る足かせ」が実態の小生である。 「本業」のトレーダーの足を引っ張り、妨害し、神経を逆なでする足かせ…本来なら早急に足を洗いたいところだ。但し、「本業」に専念するためには、少なくとも配当金だけで生計が成り立たないと厳しいので、「足かせ」を足切りできないやりきれなさ…蟻地獄のざまだ。 今朝の時点で、「ジョン米朝」は頭に遭ったものの「おバカポピュリズムに走りそうなイタリア」の件は知らずじまい。朝5時過ぎに目を覚ましたものの、「足かせ」に疲弊させられて起きられず、結局TVの電源を入れられたのは「モーサテ」の肝が終わってしまった後の6時40分。おバカポピュリズム云々は聞けずじまい。それ以降は、おバカポピュリズムなんて知ろうとすらしないワイドショーだらけなので役立たず。 「おバカポピュリズ…

続きを読む

18/05/28の株価指数(米朝ジョンやるやらない、関係ない。OPECとMSCIばかりだ)

アメリカのジョンが「シンガポールなんて行かね」と通告したら、北朝鮮ジョンが取り巻きを使って必死こいたら、「やっぱりやるわ」と気変わり。 おまいら、なにやってるんだよ。 ジョン・レノン、ジョン・F・ケネディはすでに他界しているからムリだが、エルトン・ジョン、(J-WAVE等に登場する)ジョン・カビラ、(広島東洋カープの投手)クリス・ジョンソン云々かよと勝手に解釈されそうだが、ドナルド・ジョン・トランプと金正恩の事だったりする。 「一面は馬じゃねーだろ」と西城秀樹さんの死を悼む昔の女の子は嘆き、上半身裸の取り組みなどセックス以外にあり得ない相撲を取れない女子が嘆き、「気にくわない奴を高プロ適用で追放しろ」とリストラしか能がないクズ企業の役過剰な餓鬼が喚いた週末、米朝ジョンやるやらないに振り回された日本だったりする。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 狙ったとは思えないが今晩、NHKがTBSテレビから提供を受けて放送で使用した「8時だよ!全員集合」の映像に、しっかりと西城秀樹さんが映っていた。これは肖像権云々をクリアしていた映像が生んだ偶然と考えるしかない。その一方、週末の告別式・葬儀で参列者に配布された「ポストカード、非売品のDVD+CD、ハウスバーモントカレー」をヤフオクだのメルカリだのに出品しやがったモラルが無い、冒涜するクズの出現には怒りしか感じない月曜日である。 しっかし、「ハウスバーモントカレー」の宣伝効果と言ったら、数百万程度(希…

続きを読む

ご賛同いただけた方はクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ