16/02/29の株価指数(打つ手がないからスローガン)

日本政府>日本電信電話>NTTドコモ


フランス政府>ルノー>日産自動車


矢沢永吉に言われるまでもなく、「やっちゃえ、日産」といわんばかりに、自社株買いを、有馬記念・クリスマスイブ・天皇誕生日の3連休前までに3億株or4000億円に到達するまでやると二・二六事件80周年の日に発表してきたもんだから、資本階層、ツリー、ディレクトリーが似ているNTTと並べて書いてしまった。


三井不動産>三井住友建設>旭化成


住友不動産>熊谷組>熊谷組


横浜F・マリノス本拠地の日産スタジアムと、横浜FC本拠地のニッパツ三ツ沢球技場のJリーグ本拠地のそれぞれの近所で、悔やんでも悔やみきれない横浜ダービーに、鬼城マンションが化してしまった。3.11のせいにしたことは、三井住友の汚点だ。


週末に露呈したサプライズやスキャンダルに、素直に株価が反応している。


日産(1024.5△53)熊谷組(248▼47)住友不動産(3104▼83)


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


何かにつけ、「負け犬の遠吠え」「負け組の傷のなめあい」「団塊以上しか読者がいなさそう」日刊ゲンダイは当たっているかどうかにつけ、フーゾクを除く世俗・風俗にケチをつける。オウンゴールの場合もあれば、まぐれ当たりの場合もある。オウンゴールかまぐれ当たりかじゃ別にして、「最後は棄民でしょ」なバカの一つ覚えには辟易させられるわけですが。


近所のコンビニで、串刺しになっていた日刊ゲンダイの上っ面を見てしまった。


「打つ手なしG20」


残念ながら、これは正解としか思えない。
「経済成長押し上げに金融、財政、構造改革を総動員する」と鉛筆をなめて書き足したG20だが、すでに総動員を掛けた結果なのに、矛盾だらけになって手の施しようがない世界経済と化してしまったのが今日である。


打つべき手は、矛盾を解く【メソッド】なのだが、そのメソッドを打つための前提条件が巨大かつ複雑化してしまった今日では、精緻にやっていかないとどーにもならないのだが、その手段をパワハラで押し潰すやりきれなさがはびこってしまっている。しょうがないので【空疎なフレームワーク】【実現できっこないスローガン】とジワジワと劣化して行っているように見えてしまう。


今日の東京株式市場、「きれいごとばかり並べるマスコミ記事に踊る」東京だけならドカン! なところだが、「そうは問屋が卸さない」上海、シンガポール、ムンバイ…と動き始めるにつれ底なし沼へ引きずり込まれるような流れと化し、終わってみればマイナスという形になってしまった。


寄り付き前は、本質的に「ヘンな大人の事情」から、サッパリ流れがつかめなかった。


○ドレッシングが疑われる月末、それも4年に1度の2月29日


○1週間で一番最初に開く東京だが、「外国人の声」を聞きすぎる自主性がない日本人では大きな流れが作れない。事実上の1週間の始まりは、月曜の東京が終わった後のヨーロッパ時間


○玉虫色のG20


○メンツのためなら自爆をいとわない中国共産党と取り巻きのふるまい


○メンツのためなら自爆をいとわないアベノミクスと取り巻きのふるまい


「ヘンな大人の事情」があるから、判断に困った。


実際には、きれいごとばかり並べるマスコミ記事に踊らされて、ドレッシングや自社株買いも混ぜられ(?)、寄付きは高く始まった。だが、その後は上海、シンガポールと開こうとするのにつれて、上げ幅を縮めていった。
決定打は、まだ株価指数がプラス圏だった13時45分にドスンとf'(t)<0へ変えられたこと。その後はアルゴリズムが制御したように直線近似で下げ、やがて株価指数もマイナスへ下がり、その流れのまま15時を迎えた。


13時45分の変曲点、どう考えても「中国筋」の売り発動だわ。13時45分を中国時間に置き換えると12時45分だ。
12時45分は、上海株式市場の後場開始15分前だ。
上海株式市場の前場が大幅安に見舞われたことを受け、従業員の昼休みが終わったところで「売りアルゴリズム発動」と考えると、理解できてしまう。


ただ、個別を見ると、日産、熊谷組、住友不動産のような根拠があるところを除くと、「アルゴリズムで弄んだだけの歪な乱高下」にしか見えない。


結果的に、


「ヘンな動きだった」


などと、空疎な結論しか書きようがない流れと化してしまった。


原油安メリットの「航空や電力」が下げ、原油高メリットの石油・鉱業も下げ…でも銘柄全体は全面安にはほど遠い。方向感も何もなかった。


日経平均 16,026.76 ▼161.65
TOPIX   1,297.85 ▼13.42


真面目に書こうとすると、あからさまな矛盾が立ちふさがって表現できない。
少しは真面目に流れを書こうとする面々は、頭を抱えてしまっていると思う。


それでも、作文しなければならない人は「為替・原油」みたいな上辺に頼るしかない。
異様です。


今日のカキコは、以上です。

この記事へのコメント

ご賛同いただけた方はクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ