16/10/07の株価指数(タイヤが飛んだ! その程度を引っ張りだすのがやっと)

今日、西新橋と銀座・日本橋で行われたリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック代表、日本代表選手の凱旋パレードについて、たいていの人は「(福原)愛ちゃん結婚おめでとう」「吉田(沙保里)公約通り4年後も止められても試合に出ろ!」ぐらいのことを思って終わりだと思う。「荻野(公介)、パレードの先にAKB48劇場だぞ!」なんてことは、事実であるが気が付く人はそうそういるまい。銀座通りから日本橋に進む中央通りをさらに北に進むと、秋葉原の電気街、オタ巣窟となる。

「パレードの先にAKB48劇場」なんて書いてしまうと、腐女子から白い眼を向けられそうな気がするが、せいぜい口止めで終わりそうなお話なのでまだマシ。凱旋パレードについて、口封じに遭いそうなことに気が付いてしまった。

2012年のロンドン凱旋パレードは、中央通りの「銀座通り」区間のみだった。今回は「多くの人に見てもらうために」西新橋と日本橋が「銀座通り」の前後に加えられたとマスコミが一般ピープル向けに喧伝していたが、主たる目的が違うと、気が付いてしまった。

凱旋パレードは、事実上の2部構成。1部は虎ノ門ヒルズ前から、環二通りを東に日比谷通りまで。2部は中央通りの「銀座通り」とその先の日本橋一帯。2部の終点は三井本館(三井不動産本社)前。パレードで「銀座通り」の前は「森ビルの縄張り」、後は「三井のシマ」。森ビルプレゼンツの1部、三井不動産プレゼンツの2部でないかい。

森ビルジャングルと三井の森…あまりにもよくできているので、「電通の仕業かいな?」と思ってしまった。これ、ビンゴらしい。2012凱旋パレードの企画を請け負ったのは電通である。その実績がある中、よその代理店に企画させるとは考えにくい。

電通の仕業を、しっかりと生放送してしまったのが、株式会社の民間放送にとどまらず、特殊法人のNHKも。

P.S.テレビのニュースでは「電通の仕業」の凱旋パレードを流してしまった後に、電通のインターネットの広告を担当する部署で東京大学卒業の女子新入社員に105時間/月もの残業をせざるをえない仕事を課した結果、過労うつ→過労自殺で労災が認められたと流していたのは笑えない。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今日の東京株式市場、基本的には「利食い/買い戻し」「3連休を前に現金化」のイメージしか見えてこない。
花王の大幅下げ(5724▼159)は10月3・4日の異常な担ぎ上げの巻き戻しで9月下旬のレンジに戻されただけとか、JALの上げ(3028△14)は9月株主優待権利落ち後の下げに対する戻しだけとか、その程度のお話しか浮かんでこない。

あえて探せば、「円安メリットでタイヤが飛ぶ」ぐらいだろうか。

ブリヂストンが飛んだ(3948△116)のは、まさか凱旋パレード協賛だから? そんなはずはない。「三井様のパレードだ」と威力を示してしまった特別協賛の三井不動産が2089▼45なのだから、ありえない。協賛同列のダイワハウスも2666▼44だから、ありえない。

その程度のお話のみ。「官製相場」がひどくなりすぎて、上げも下げも打ち消されて、動けねぇ結果がこれだ。

日経平均 16,860.09 ▼39.01
TOPIX   1,350.61 ▼3.32

疲れが出た感じはないが、節々が痛いせいで頭が回らない。
うすーく、つかめたことをメモして終わります。

今日のカキコは、以上です。
2016-10-07 22:59:26

この記事へのコメント

ご賛同いただけた方はクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ