17/02/07の株価指数(ヤマハの暴落手法…ポプコンやコッキーポップよりも古典的だ)

定番すぎる鉄腕DASHが1週間まるまる放送中止になるのは

①ジャニーズ財務24時間テレビ
②FIFAクラブワールドカップ決勝戦
③東京読売巨人軍がSMBC日本シリーズに進出し、かつ日曜日に東京ドームで試合が行われる場合

の時ぐらいしかないはずだが、ド定番すぎる笑点は放送中止にならない。24時間テレビでは「笑点コーナー」となり、FIFAクラブワールドカップ決勝戦の日は準決勝と決勝の間にはめ込まれる。SMBC日本シリーズの場合は18時30分試合開始からあっても多少繰り上げ程度。

定番をやるだけなら異常なぐらい安定感がある日本テレビ放送網の件をクドクド書いてもしょうがない。

「業績下方修正なし×自社株買い」なのに数%下げに見舞われたアステラス製薬
「業績下方修正なし」なのに10%以上暴落したヤマハ
「業績情報修正あり」なのに10%以上暴落した三菱電機

なんて、世俗的には「異常事態」としか思えない暴落劇に、ド定番な理由があると気が付いてしまった。

①下げる理由になりようもない悪くない決算、決算予想に対して「コンセンサス未満」などと言いがかりをつけ、【仕掛け売り】を出して株価を不当に暴力的に下げる

②信用取引をしている人の中に「暴力的な下げ」の結果、証券口座で担保割れが出るものが発生する

a)信用買いの担保割れ
b)信用取引用に担保として供出した株式が担保割れ

③担保割れした口座では、追加担保の差し入れが必要になる。差し入れがなされなかった場合、証券会社は「信用取引の全量強制決済」「担保に供出した株式やETFの強制売却」を機械的に、かつオペレーター取次扱いの手数料で行う

④強制決済の結果、下げがオーバーシュートする

⑤下げがオーバーシュートしたころを見計らって、【仕掛け売り】に対する【買い戻し】を行って利益確定買い

①~⑤の手順、別に新しい手口でも何でもない。ベタベタ過ぎるド定番だ。
コンピューターの性能向上とインターネットの普及で機械的にやりやすくなったに過ぎない。

トランプ陣営がイクスタンジ狙い撃ちだからアステラス製薬暴落…論理が飛躍し過ぎ

つま恋閉鎖で特損49億円のヤマハ暴落…繰り延べ税金資産121億円で帳消しして余りあるぞ!

三菱電機…下げ口実の理由が「未満」しか見つからない

1/31場中に決算発表したアステラス製薬は翌日(=翌営業日)、2/2場中に決算発表した三菱電機は2営業日後に当面の底値を付けた後は、下値切り上げの動きとなっている。この動きの根拠が「暴落に伴う担保割れへの強制決済売り」であると考えれば、ほぼ綺麗に片付いてしまう。
これに則れば、2/3大引けに決算発表したヤマハの底値は、とりあえず2営業日目後の今日となっているが、この先は底値を切り上げてジワジワと2/2までの株価レンジ(3300~3600)に戻っていくはずだと考えていいような気がする。

アステラス製薬→三菱電機→ヤマハと続く不当暴落の流れ、間違っても大減益組織や大粉飾組織と同列に扱ってはならない。

視聴率爆死「大貧乏」まっしぐらフジテレビの持株会社、「上司の覚えがいいケツ持ちだけが出世すると炭素の塊が揶揄した」東芝、「上司の覚えがいいケツ持ちだけが出世する炭素の塊でがん発症」NEC、ニチコン、介護事業ツクイなんかと同列にしては失礼だ。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今日の東京株式市場について…書くになれない。

トランプ暴言だぁ、政局不安だぁ、中国外貨流出規制だぁ…と並べてみても、決算次第というより相場操縦の疑いが濃すぎる異常な流れの方に意識が向かって、何にも書けない。

東京株式市場は今日も、異常な流れの一環としてオシマイ。

日経平均 18,910.78 ▼65.93
TOPIX   1,516.15 ▼4.27

打診買いの形で、一口株主の形でヤマハを買ってみただけ。
一口馬主のカンニング竹山氏がブラックスピネルの逃げ切り勝ち大興奮していた日曜日と比べたら、なんてショボいことか…

今日のカキコは、以上です。

この記事へのコメント

ご賛同いただけた方はクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ