16/04/26の株価指数(前田健さんが逝って半日強、三菱自動車が存亡の危機突入)

四半世紀にわたる不正データ使用の三菱自動車、逝った((;゚Д゚))
スターバックスコーヒーは普段通りのようだが、その真向かいでは((;゚Д゚))

いかにも危険を察知していたかのように、三菱自動車ショールーム跡→三菱東京UFJ銀行跡と「三菱跡」を転々としていたドコモショップが、「三菱跡」呪縛から抜け出したのが15日(金)だと思ったら、20日(水)に三菱自動車が「日経14時の襲来」の現実があった。ドコモショップの引っ越しが、のろしのように見えてならない。

三菱自動車の件はちゃんと書くが、その前に考えていた東京五輪2020エンブレム云々をちらっと触れておきます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「朝顔」「リング」だろうの下馬評を覆し、モノトーンの「市松模様」になってしまったことにえええええぇぇぇぇぇ.....

だが、「市松模様」にした理由もなんとなく頭に浮かんできた。

①はっぴ、浴衣などに「市松模様」をプリントして、エンブレム使用料を稼げ

②選手インタビューのバッグに広げられる壁紙シートでは、「スポンサー」「市松模様エンブレム」のマトリクス市松模様にされることが多い。「市松模様エンブレム」は紺一色なので、「スポンサー」を視覚的に食いにくい効果がある。「市松模様エンブレム」以外では、相対的に「スポンサー」が視覚的に見えにくい。

招致に失敗した人の息子の言葉通り「金目でしょ」の理由付けができてしまう。

ここからは、ご高齢者ぞろいの審査員では想像できたかどうか怪しい仮説。

③「市松模様エンブレム」は、CGアニメーションが一番作りやすい

④まさかのお話だが、開会式の演出で「市松模様エンブレム」の「人文字」を作るパフォーマンスまで考えていたりして。「市松模様エンブレム」以外では「人文字」パフォーマンスをやりようがない

⑤ここからは蛇足。「市松模様エンブレム」は円形なので、「輪」になることから、「人文字」パフォーマンスの際に「WAになっておどろう」を歌いだす一団が現れる。それが角松敏生氏になるか、V6になるか、双方になるかは、どれでもいい。

⑥蛇足ついでだ。「市松模様エンブレム」の「人文字」が出来上がった後、新宿区内スタジオアルタで長く行われたパフォーマンスをやるために、新宿区内国立競技場にタモリが登場。「友達の友達はみな友達だ。世界に広げよう、友達の輪、WA!!」と開会式で、やる???

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今日の東京株式市場…先週、何者かのイカサマ暴力で異常高や異常安が相次ぐデタラメな相場にされてしまった後始末がゆるーくやられていたとするのが、おおざっぱな印象だった。その根拠に、日銀会合前、FOMC前、ゴールデンウィーク前の調整とやってしまうのは簡単だが、それでおおよそのお話が終わってしまう。日本電産がアゲアゲ、日立国際電気がサゲサゲ…は決算発表の結果を反映したとわかるが、決算発表結果以外に個別で何があるの? のイメージなのが大勢だった。

日経平均 17,353.28 ▼86.02
TOPIX   1,391.69 ▼10.14

だが…20日に続いて「14時の日経電子版襲来」で、クロフネが。ディープインパクトが。

おととい、新宿3丁目の路上で倒れ、ゲロらしきものを吐いてしまった後、運ばれた病院で今日の午前1時26分に息を引き取ったのが、享年44歳10ヶ月ちょっとの前田健さん。最後のテレビ出演となる、栃木県内で収録済みのテレビ朝日・金曜ロンドンハーツはテロップ入りで放送されるに違いない。別に、前田健さんを責める理由はない。死を悼みます。

その一方、今日が設立45年10ヶ月26日目の三菱自動車工業に、致命的と思われるニュースが、「14時の日経電子版襲来」でやってきてしまった。1990年代から、(日本)国が定める方法以外で燃費計算。不適切だ。不適切な検査を犯したのは数十車種。別に、三菱自動車をかばう理由はない。前田健さんより長く企業が存続したのかよ…と怒りがわいてくる。

「14時の日経電子版襲来」の途端に、それまで500円あたりを往来していた三菱自動車の株はドスンと暴落し、一気に440円割れのレンジまで落ちた。その三菱自動車の大株主である三菱重工業、三菱商事の株もほぼ同時に暴落した。無理もない。三菱自動車については、「四半世紀にわたる不正データ使用」に対する賠償金や、オーナーの想定過剰ガソリン代の支払い、ブランド棄損への補償金で、やっとのことで積み上げた純資産を使い果たすばかりか、将来の赤字も見込まれてしまって「継続企業の前提に関する重要な疑義」となってしまったのだから、表面額面の440円でさえ高ケーゾ! となってしまう。三菱重工業、三菱商事は、保有株式の全損や売掛金焦げ付きによる直接的損害や、まどろっこしい間接的損害がもたらす企業価値の棄損分だけ、株価が下がらざるを得なくなる。

明日27日、三菱自動車が決算発表とのことだが、

前期好決算、でも今期の巨額赤字が見込めてしまうので3月無配

となりそう。でも、3月無配ぐらいで騒いでも始まらんわ。

文字通り、倒産の日が訪れたとしても、もう誰も驚けない。

今日のカキコは、以上です。

この記事へのコメント

ご賛同いただけた方はクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ