中東が原油減産に動かないと、世界恐慌になる恐れすらある

JXエネルギーのホームページを見たら、OPEC(石油輸出国機構)発足のいきさつが記されていた。 産油国は、石油収入の減少に対する危機感を抱き、これに対する防衛的手段の必要性を強く認識するようになった。 1960年9月、イラク、イラン、クウェート、サウジアラビアおよびベネズエラの5ヵ国は、イラクの首都バグダッドで石油輸出国会議を開催し、参加国の定期的協議を目的とした恒久的機関、石油輸出国機構(Organization of Petroleum Exporting Countries:OPEC)の設立を決議した。 設立時における具体的な目的は、「石油各社が石油価格を安定させ、不必要ないかなる変動もないように維持すること」を加盟国が要求し、「自らの判断によるあらゆる方法により、現行価格を値下げ以前に一般的であった水準に回復し、確定すること」であった。 最近の状況を見ると、皮肉にしか見えない。 「石油各社が石油価格を安定させ、不必要ないかなる変動もないように維持」全くやっていない。 盟主・サウジアラビアが「減産」を決められないまま、バカマジメで真面目クズな社畜が在庫を増やす過剰生産を続けた結果、叩き売り状態になってしまった。 「20ドルに下落してもOPECは減産しないと明言」…自殺行為だ。 原油販売収入で豊かなはずのサウジアラビアが、収入が大幅に減ってしまったので国債発行に追い込まれてしまったほか、叩き売りに巻き込まれたベネズエラ、ロシア、ブラジル、マレーシアが緊縮財政に追…

続きを読む

三菱自動車燃費「盛り」公表…熊本地震を口実に生産停止から用意周到過ぎだ

国道15号線沿いに並べられる展示車の一部が、スターバックスコーヒー田町駅西口店の脇、展示スペースでもないビル内のただの廊下に、所在なく止められていたのを見つけた。三菱の軽自動車・eKワゴンだった。 ニュースを知らない人が見ても「ふーん」と思い過ごすだけだろう。 でも、実際には「盛ってはイカンザキ」公表に追い込まれて、国道15号線前で通行人が見える場所に置いておけず、とりあえず廊下に隠したというのが実態としか思えない。 14時過ぎのこと、三菱自動車工業が車両の燃費試験で不正行為があったことを明らかにした、と報じられたことに関する処置と考えるのが筋だ。 国道15号線沿いに並べられる展示車のスペースでは、明らかに1台分スペースが空いていた。 eKワゴンを廊下に隠した…でも、頭隠して尻隠さずだwww 15日の事、今回の熊本地震の影響で熊本県内からの自動車部品の調達が滞る見通しとなったとして、岡山県倉敷市にある「水島製作所」の自動車の組み立てラインの操業について、18日の夜間と19日の終日、停止することになったと報じられた。熊本市南区にあるアイシン精機子会社の部品工場から仕入れるエンジン部品が不足するため、とされていた。 今日は今日で午前中に、水島製作所で、軽自動車の生産ラインの稼働を22日まで止めると三菱が明らかにしている。 【海外向けセダンや電気自動車のラインは計画通りに稼働を続けている】 の一文に注視すべし。 もともと23・24日は休日の予定なので問題視…

続きを読む

トバッチリでトヨタがCM自粛を余儀なくされる現実に怒りだ! 25日の状況

昨日22時台、「亀梨和也と二宮和也が同じ駅」なんて検索があった。違う意味で有名になってしまったJR新小岩駅が徒歩圏の葛飾区民・二宮和也に、イカ臭い中学生なら自転車で行けてしまう江戸川区民・亀梨和也…チーズ臭い腐女子は地図を読めないから嫌いだ。 先週日曜日限定でワイドショーを騒がせたYouTuber DQNは、ものの見事に相手にされなくなった。 最後にかまってもらえるのはのは、人間ドッグでの採血だぜwww そのあとは、武田君や大塚君あたりに研究されるだけだ。 世界中で同時に放送されているケータイ大喜利は、放送中止になった。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 赤坂サカスで水着になっていないお天気お姉さんが未来をバッグにしても、水着になった男の動画の左上にしっかりと豊田の名前が出されても、ACジャパンのCM多数と化してしまった。 最初に気が付いたのは、TBSテレビのテレビで流していた時だった。スポンサーの読み上げに「トヨタ自動車」がなかった。その後フジテレビのニュースでも、亀梨和也が出てくる日本テレビのスポーツ番組でも「トヨタ自動車」が消えた。 Jリーグもオフシーズンなので、「名古屋グランパスエイト」の試合結果を取り上げる必要がないのでスポーツニュースで「TOYOTA」のロゴを出す必然性は薄くなる。ただ、街の映像から楕円3つのロゴを完全に消し去ることは不可能に近いが。 日産、スバル、ホンダ、スズキ、メルセデスベンツ、フォルクスワーゲンは普通に流されていた。今にして思えばダイハツのC…

続きを読む

ご賛同いただけた方はクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ